オンラインカジノの入金方法を専門家が解説!1番おすすめの方法も紹介

オンラインカジノの入金方法

初めてオンラインカジノで遊ぶ時、どうやって入金したらいいか分からないという初心者の人も多いと思います。

オンラインカジノの入金方法はクレジットカード以外にも様々な方法があるので、一番自分にあった入金方法を選ぶことができます。

入金したらすぐに遊ぶことができるので、まずはオンラインカジノの入金方法について分かりやすくご説明いたします。

目次

オンラインカジノの入金方法一覧表

オンラインカジノの入金方法には様々な種類があります。

それぞれの入金スピードの速さや手数料などについて一覧にまとめてみました。

入金方法入金スピード取扱いの多さ
クレジットカード
Vプリカ
電子決済
仮想通貨

オンラインカジノの各入金方法におけるメリット・デメリット

オンラインカジノの入金方法にはそれぞれメリットやデメリットがあります。

それぞれの入金方法の特徴について理解しておくことで、スムーズにプレイすることができます。

クレジットカード

オンラインカジノの入金方法の中で最も利用されているのが、クレジットカードです。

クレジットカードを利用して入金するメリットは3つあります。

  1. 入金のスピードが早いのですぐにプレイできる
  2. 入金時の手続きが簡単
  3. クレジットカードの決済に慣れている人が多いので抵抗が少ない

まず、他の入金方法と比べてすぐにプレイできるのがメリットの1つです。

クレジットカードのカード番号と名義、有効期限などの必要事項を入力するだけで入金できます。

最近では、オンライン決済でクレジットカードを利用する人が多いので、カード決済について不安に感じることがないというのも利用者が多い理由になります。

入金スピードが早く手軽に利用できるといったメリットがある反面、カード決済には以下のデメリットもあるので注意してください。

  1. オンラインカジノと提携しているクレジットカード以外使えない
  2. 入金手数料がかかる場合がある
  3. 入金はできるが出金には使えない

これはオンラインカジノ以外でも言えることですが、運営会社と提携しているカード以外の利用はできません。

VISAやマスターなどメジャーなクレジットカードならば、ほとんどのオンラインカジノで対応していますが、Dinersなどは対応していないカジノが多いので注意してください。

クレジットカードで入金する場合、入金時に手数料がかかる場合があります。

手数料はそれほど高額なものではありませんが、手数料は勿体ないと感じる人は、手数料が安いものや無料で入金ができる他の決済方法を選ぶのが良いでしょう。

オンラインカジノでプレイして儲けたお金は出金することができますが、クレジットカードの場合出金処理ができません。

出金する場合は別の出金方法を選んで登録しておく必要があります。

Vプリカ

VプリカはVISAカードが発行しているプリペイドカードです。

あらかじめチャージしておいた金額を、オンラインカジノの入金に使うことができます。

Vプリカを入金手段として使う場合のメリットは2つあります。

  • クレジットカードを持っていなくても使える!審査不要で作れる!
  • あらかじめチャージした金額以上は入金できない

様々な理由でクレジットカードが作れない人や、クレジットカードで入金したら履歴が残るので家族に知られたくないという人ならばVプリカはおすすめです。

プリペイドカードの作成はスピーディーで、クレジットカードのように審査などは必要ありません。

カードが発行されたらチャージしてすぐに入金用に使うことができます。

また、カジノでプレイしていて熱くなってしまい、どうしてもお金を使い過ぎてしまうという人の場合、クレジットカードでの入金だと限度額まで入金できてしまうので、リスクが高いです。

Vプリカならばあらかじめチャージした金額以上の入金はできないので、計画的にオンラインカジノで遊びたいという人に向いている入金方法と言えるでしょう。

Vプリカでの入金のデメリットについても知っておきましょう。

  • Vプリカに対応しているオンラインカジノが少ない
  • 手数料の引落しに注意

VISAカードならば、ほぼ全てのオンラインカジノの入金に対応していますが、Vプリカの場合は対応していないカジノが多いので、自分が遊びたいカジノの入金方法として使えない可能性があります。

また、クレジットカード同様に手数料がかかる場合があります。

手数料は入金時に、海外事務手数料として差し引かれるので注意してください。

電子決済

電子決済は最近日本でも利用する人が増えています。

ショッピングではペイペイやSUICAなどの決済サービスがよく知られていますが、オンラインカジノでよく使われる決済サービスは「ヴィーナスポイント」「アイウォレット」「エコペイズ」の3つです。

電子決済での入金には、次のようなメリットがあります。

  • ほとんどのオンラインカジノの入金方法として利用可能
  • 複数のアカウントでも資金管理がしやすい

電子決済をオンラインカジノの入金方法として利用する人は非常に多く、現在ではほとんど全てのオンラインカジノで利用することができます。

逆に電子決済が使えないオンラインカジノはないと言ってもいいでしょう。

決済はあらかじめアプリにチャージした金額まで入金できるので、使い過ぎについても心配することはありません。

手続きも全ての決済方法の中で、一番シンプルで簡単なのが電子決済です。

複数のアカウントでプレイしている人にとっては、入金管理がしやすいのは魅力的です。

電子決済を入金方法として利用するデメリットはほとんどありませんが、敢えて気を付ける点を挙げるとすれば以下の2つになるでしょう。

  • 運営会社がサービスを中止や廃止する場合がある
  • 電子決済を使うための手続きが必要になる

運営会社がサービスを中止してしまう可能性はゼロではありません。

ただし、クレジットカード会社なども同じようなリスクはあるので、このデメリットについてはそれほど気にする必要はないでしょう。

電子決済で入金するためには、登録やアプリのダウンロード、チャージといった手続きが必要になります。

登録などは数分でできるので、それほど手間がかかるというものではありませんが、今すぐにプレイしたいという人は他の決済方法を選ぶのがいいかもしれません。

仮想通貨(ビットコイン)

資産として仮想通貨をホルダーしている人も増えてきました。

オンラインカジノでは、仮想通貨で入金することが可能です。

仮想通貨で入金する場合のメリットは次の3つです。

  • 入金スピードが早い
  • 決済手数料が安い
  • 匿名性が高い

仮想通貨はブリッジ通貨と言われるように、国際間の決済スピードが早いことが特徴です。

そのため、オンラインカジノでも入金の反映が特に早く、入金手続きをしたらすぐにプレイできます。

クレジットカードやVプリカの場合は、手数料が高いというデメリットがありますが、仮想通貨で入金する場合、手数料がすごく安いのはメリットの1つです。

オンラインカジノの中には仮想通貨での入金手数料が無料のところも多いので、プレイする回数が多い人にとっては非常に魅力的でしょう。

クレジットカードなどで利用する場合、個人情報の流出などを不安に感じる人も少なくないでしょう。

仮想通貨での入金の際は個人情報を入力する必要はないので、非常に匿名性が高いのもメリットとなります。

仮想通貨で入金する場合のデメリットは次の2点です。

  • 価格変動する場合がある
  • ビットコイン以外利用できないところがある

仮想通貨の相場は、リアルタイムで動いています。

そのため、チャージした金額の相場が変動して実際に入金した金額よりもベットする金額が減ってしまう可能性もあります。

逆に、仮想通貨の価格が高騰した場合は、ベット金額は増えるので、価格が変動することについて認識しておくことが必要です。

最近では、仮想通貨を取り扱っているオンラインカジノが増えてきました。

オンラインカジノによっては、イーサリアムやリップルなどの主要な仮想通貨数種類に対応しているところもありますが、全体的にはビットコイン以外対応していないところが多いです。

仮想通貨での決済を可能にするため、キュラソーで発行しているライセンスを取得する業者が増えています。

現在はビットコインのみの対応が多いですが、今後主要な仮想通貨は全て使用できるようになる可能性が高いです。

カジノによっては数種類に仮想通貨に対応しているところもあるので、自分がホルダーしている仮想通貨が利用できるオンラインカジノを確認してプレイしましょう。

オンラインカジノで1番おすすめの入金方法はecoPayz

オンラインカジノの入金方法についてそれぞれ解説してきましたが、総合的に見て一番おすすめできる入金方法は電子決済です。

その中でもユーザー数が多く、対応しているオンラインカジノが多い「ecoPayz」は特におすすめの入金方法になります。

日本語のサポートもありますので、初めて電子決済を利用される人でも安心して利用できます。

また、エコペイズからは簡単に自分の銀行口座に送金ができるので、手数料が高い口座振込を選択しなくても、すぐに自分の口座に稼いだお金を送ることができます。

オンラインカジノで入金する際の注意点

オンラインカジノで入金する際に、注意すべき点を紹介します。

すぐにプレイしたいという気持ちは分かりますが、入金手続きは間違えないように慎重に行いましょう。

登録・入金の際は正しい情報を入力する

クレジットカードの場合は、カード情報の入力が必要になります。

カード情報が間違っていると入金することができませんので注意してください。

電子決済や仮想通貨での入金の場合個人情報の登録はありませんが、間違えやすいのが入金額の入力です。

自分が希望している金額よりも一桁多く入金してしまうと、返金処理が必要となり面倒です。

また、希望額よりも少なく入力してしまったら、何度も入力処理を行わなければならないので手数料がかかり勿体ないです。

資金不足にならないよう決済可能な範囲で入金する

クレジットカードの場合は限度額までの残高をチェックし、電子決済の場合はチャージ金額をチェックしてから入金します。

手数料などが引かれて決済額が減少し、資金不足となる可能性もありますので注意してください。

仮想通貨で入金する場合は、価格の変動によって資金不足になっていないことを確認しておきましょう。

オンラインカジノによって入金処理に時間がかかる場合もある

仮想通貨ならばどのオンラインカジノでも入金スピードは早いですが、クレジットカードでの入金などはオンラインカジノによって処理の時間がかかる可能性があります。

入金処理のスピードがどのくらいなのか確認して、時間に余裕を持ってプレイに臨むのがおすすめです。

オンラインカジノで入金できない際の対処法

「プレイしようと思ったのに、入金ができない!」という時は様々な原因が考えられますが、入金できない場合はどうやったらプレイできるのでしょうか。

この章では、対処方法について紹介します。

決済会社の送金通知を確認する

入金処理が終わっても画面上で金額が反映されない場合は、クレジットカード会社などの送金通知を確認します。

既に送金済みで処理の時間がかかっている場合がありますので、送金通知を確認せずに再度入金を行うと、二重で入金してしまうことになるので注意してください。

間違った情報を登録・入力していないか確認する

クレジットカードの有効期限などを間違って入力した場合、入金することができません。

カード番号などは桁数が多く間違えやすいので、1つ1つ数字をチェックして間違えがないか確認する必要があります。

入金額を確認後、資金が不足していないか確認する

希望の入金額よりもカードの限度額までの残額が少なかったり、電子決済のチャージ金額が不足していた場合、入金処理は完了しません。

入金時に手数料を引かれることで資金不足となる可能性もありますので、現在の残高を確認してみてください。

別の入金方法を試す

対応方法について紹介しましたが、自分で対応しても入金できないという場合は別の入金方法を試すのがいいと思います。

オンラインカジノの入金方法は複数ありますので、クレジットカードがダメなら電子決済を利用してみるなどの方法を試してみてください。

サポートに連絡する

最終手段は、運営のサポートに連絡することです。

ほとんどのオンラインカジノが日本語対応しているので、サポートへの連絡はそれほど難しいものではありません。

24時間対応しているところが多いですが、エラー内容によっては解決まで時間がかかることがありますので注意してください。

解決までの時間がかかりそうな場合は、サポートに連絡した後に、他の入金方法を試してみるのがいいと思います。

まとめ

オンラインカジノの入金方法は沢山ありますので、自分の一番使いやすい入金方法で利用するのがいいでしょう。

クレジットカードの場合は、対応しているオンラインカジノが多いVISAやマスターカードを用意すること、電子決済ならばあらかじめアプリをダウンロードしてチャージしておくことなどがポイントです。

全ての方法を比較して、決済スピードや手数料、使いやすさなど総合的な面で一番おすすめできるのが電子決済の「ecopayz」なので、まだ利用したことがない人は試してみてください。

目次